馬搬という言葉があります。馬による木材の運搬のことです。

A氏
アサカラさん、ご年配の方からお問合せです!この方は昔、馬による木材運搬に従事されていたそうですが、現在の状況はどうなのかということで。
アサカラ
それは貴重なご経験をお持ちですね。
馬搬は昭和の中頃まではわりと行われていましたが・・・
残念ながら、現代では一部の方が細々と行ってはいるものの、少数の方しか携わっていません。
たまに研究されている方もいらっしゃいますが。

遠野馬搬振興会

岩間敬 / 遠野馬搬振興会事務局長 馬搬文化の継承・発展に取り組む

はたらくいきもの 馬搬復活 長野・松本市
アサカラ
アメリカ、イギリス、ドイツ辺りではまだそこそこの規模の団体があって、技術革新もなされているそうですが。
アサカラ
林道や作業道の作設が不要で、林地に優しいというのが特色です。
A氏
まぁ馬の通り道はある程度必要なのですが。
アサカラ
とにかく馬を飼育して付き合っていかなければなりません。
林業用機械を導入するのとは別方向のハードルですね。
A氏
馬が好きな方にとっては、魅力的なのかも
THE STRONGEST Draft Horse(ベルギー)
Strong Belgian Draft Horses-Horses Moving Logs(ベルギー)
Strong and Well Trained Draft Horse Logging – Horses Moving Huge Logs
A氏
馬ってこういう生き物だったんだ・・・
ごつい・・・
アサカラ
こちらはサラブレッドとは品種が違いますからね。
第一次大戦時にアメリカ軍の森林連隊が使っていたとされる運材車
昔の大学の教材
アサカラ
こういう運材道具は資料でしか見たことが無かったなぁ
Horse logging Biomass, Sweden 2012
Skogens hästkrafter
Horse logging Sweden
Draft horses logging.
アサカラ
一部が機械化されている馬搬の例です。
A氏
ちょっと、今風の馬搬!
コメントを残す

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

ランダムに次の記事へ