林業の発展を記録した映像、米国マウンテン・フィルム・フェスで受賞 2017/02/16

行政院農業委員会林務局の花蓮林区管理処が製作した記録映画、『無尽蔵・哈崙の時代』が米国の「マウンテン・フィルム・フェスティバル」で賞を獲得した。Youtubeで日本語版が公開されている。(行政院農業委員会林務局花蓮林区管理処提供、中央社)

アサカラ
台湾で2016年に作られたドキュメンタリー映画『無尽蔵・哈崙の時代』がYoutubeで見ることができます。日本語版。
無盡蔵。哈崙の時代(完全版)
A氏
「哈崙森林鉄道」というやつですか
アサカラ
森林鉄道メインの映像ではありませんけどね。台湾の林業史と現在の自然保護の潮流のお話です。

日本にせよ、アメリカにせよ、ニュージーランドにせよ、台湾にせよ・・・色んなものが失われてからでないとその価値に気づけないものなのかな・・・とも思ったりします。

Twitterでフォローしよう

ランダムに次の記事へ